当社の使命当社の使命

	変化を好機と捉え、よりチャレンジャブルな技術者集団への進展を目指します

当社は、日本最大のフィナンシャルグループである三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の証券系システム会社として、三菱UFJ証券ホールディングスの関連会社から業務を受託しております。時々刻々と変化する経営環境、日進月歩の技術革新など変化の激しい時代にあって、当社ではひとつひとつの変化を好機と捉え、事業の更なる進展を行いたいと考えています。この進展の加速度を上げるため、当社では3つの施策を掲げています。

1.『事業基盤の拡充』1. 『事業基盤の拡充』

当社にとって、事業基盤とはまさに“人材”であり、拡充とは“証券システムのさまざまな業務分野に優秀な人材を配置していくこと”です。三菱UFJモルガン・スタンレー証券をはじめとしたお客さまからの期待と要望に応えていくためには、最重要な経営資源である人材を“質”と“量”の両面から強化することが必要です。毎年度実施している新卒採用と必要に応じ実施するキャリア採用により優秀人材を“量”的に確保し、入社後の各種研修と現場業務の実践(OJT)を通じてテクノロジーと証券業務に習熟した人材を育成することにより“質”的な強化を行い、証券システムのさまざまな業務分野に人材を配置していきます。

2.『チャレンジ機会の創出』2. 『チャレンジ機会の創出』

システム技術者としてシステムの品質を第一義に考えた業務の取組みは言うまでも無いことですが、常にチャレンジャブルな仕事ができる社風と環境を当社は築いてまいります。特に、技術分野については、慎重かつダイナミックにチャレンジする姿勢を重視し、「失敗から謙虚に学び、成功で大きな自信をつかみとる」システム技術者集団を目指していきます。

3.『システム技術者としての成長と自己実現』3. 『システム技術者としての成長と自己実現』

難易度の高い証券システムの構築・開発・保守等をお客さまから受託し、絶えず質の高いビジネスソリューションをお客さまに提供することで技術者集団として常に成長していきます。また、同時にお客さまの成功と喜びを分かち合うことで技術者としての自己実現を図ります。お客さまから真に喜ばれる仕事を完遂する、そのために社員一人ひとりが絶えず切磋琢磨していくことが大切であると当社は考えています。

これらの施策をひとつひとつ実現し、「個」の力を「組織」の力に高め、お客さまの期待に応えることで金融界ひいては社会に貢献していくことが、MUFGの証券系システム会社としての当社の使命です。